2014年04月29日

【PC】MacBook Air (Mid 2014) 販売開始

20140429_mba1.png

本日よりApple Storeで新型Macbook Airがひっそりと販売開始されました

Apple、Haswell refreshを採用した「MacBook Air (Mid 2014)」を販売開始 ー 価格も値下げ (気になる、記になる…)

CPUにHaswell refreshを採用し、バッテリー時間の謳い文句が「最大10時間」から「最大12時間」に変わっています。
マイナーアップデートのため、2013とあまり代わり映えがしないのは残念ですが、バッテリー時間が延びているのは地味にありがたい点です。
自分は去年AirをMid2013モデルに買い換えたのですがバッテリーの持ちには感動しました。重い処理を継続させなければ、ほぼ公称通りにバッテリーが持つので、ACアダプタを持ち歩く必要が全くなくなりました。
バッテリーの心配がなくなると外でもかなり気軽にPCを使用できるようになります。よくPCをもって外出する方は買い換えると幸せになるかもしれません。

しかしRetina化来る来ると言われてますが、いつまで経っても来ませんね。次こそは?






タグ:OSX Mac PC
このエントリーをはてなブックマークに追加
posted by 割れたCDR at 23:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | PC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月21日

DD-WRTでルーター間を無線で繋げるための設定方法

前回、nasneを設置する際に、自室内で別ネットワークを構築し、リビングのルーターと接続してnasneの無線利用とリビングのルーターからのインターネット接続を両立した話を書きました。
今回はDD-WRTの具体的な設定方法についてです。
※DD-WRTのインストール方法については省略
※DD-WRTを利用する場合、メーカー保証の対象外となります。自己責任で実施してください。

>>続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加
posted by 割れたCDR at 19:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | PC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月16日

nasneを無線ネットワークで使用するためにしたこと

こんにちは、割れたCDRです。
先日nasneを購入した記事を書きましたが、今回は、記事内で最後に書いた、nasne設置の話です。

>>続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加
posted by 割れたCDR at 20:18 | Comment(2) | TrackBack(0) | PC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月14日

Google Readerが7月1日に終了

3月13日、GoogleがGoogle Readerのサービス停止を発表しました
僕は今朝このお知らせを知ったのですが、OSをまたいで利用できるRSSリーダーはGoogle Readerの他に知らないため、このサービスが無くなると大変困ります。
まだ停止日の7月1日までは時間があるので、今のうちに代替サービスを探さないと、と考えるのは皆一緒のようで、すでにlifehackerで記事になっています。

(追記あり)7月1日に終了するGoogleリーダーの代わりに使えるサービスは? : ライフハッカー[日本版]

>>続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加
posted by 割れたCDR at 23:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | PC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月13日

僕が今nasneを買った理由

今年に入り、ソニーのnasneを購入しました。
nasne自体は去年の夏に発売されたネットワークレコーダです。
話題的にも発売日に購入するのが一番なんですが、発売から半年ほど経ってようやく購入しました。
なぜ今になって購入したのか。それを一言で表現するとnasneが時間が経ち「こなれてきた」からです。

詳しい理由は以下。

>>続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加
posted by 割れたCDR at 23:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | PC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月18日

Mac miniのメモリとHDDを換装

結構前の話なんですが、自分の持ってるMac miniのメモリとHDDを増設…というか換装しました。
Mac miniは現行の筐体こそ中身をいじるのが楽になりましたが、以前のモデルではなかなか分解に苦労します。
ので、分解方法は以下のサイトの説明を参考にしました。このためだけにホームセンターでスクレーパーを買いましたよ。

新型mac mini分解(Early 2009) バラし&メモリ増設 [ BCCKS ]

まあ、分解は説明通りにやっていれば本体こじ開ける以外は楽でした。ちょっとアンテナを外すときに固くてなかなか外れなくて焦りましたが。

メモリ;2GB(1GBx2)→4GB(2GBx2)
HDD;120GB(5400rpm)→500GB(7200rpm)

に換装して、動作テスト。正常に動いたのでSnow Leopardを再インストールしました。
Macは環境の再構築が楽でいいですね。Time Machineで外付けHDDに保存していたバックアップを書き戻すだけで終了です。
Windowsだとアプリの再インストールやらで色々大変なのに。こういところはホントにMacはすごいと思います。

で、換装した結果ですが、以前より段違いに快適になりました。体感で2倍近いんじゃないかと。
メモリが増えてスワップが発生しなくなったのが一番大きいですが、地味にHDDの回転数が上がっているのが効いています。
アプリの起動時やらでHDDのアクセスが頻繁に発生しても待たされることがほとんど無くなりました。
全体的な動作がキビキビとしていて最高です。換えて良かった−。


Kingston 2GB 1066MHz DDR3 Non-ECC CL7 SODIMM KVR1066D3S7/2GKingston 2GB 1066MHz DDR3 Non-ECC CL7 SODIMM KVR1066D3S7/2G

キングストンテクノロジー 2008-09-24
売り上げランキング : 37679

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


HGST HTS725050A9A364 500GB 7200rpm SerialATA 16MB 2.5インチ内蔵HDDHGST HTS725050A9A364 500GB 7200rpm SerialATA 16MB 2.5インチ内蔵HDD

HGST
売り上げランキング : 16491

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


タグ:PC Mac
このエントリーをはてなブックマークに追加
posted by 割れたCDR at 23:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | PC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月27日

そっくりさんな周辺機器たちの事情

こんばんは、割れたCDRです。

PCパーツとかゲーム周辺機器とか探してると、やたらと似ている製品同士を見つけることってよくありますよね。
バルク品だったり、全く別のメーカー品同士だったり。
不良在庫流してたりOEM元がかぶってたりしてそうなってるものだとずっと勝手に納得していましたが、「なぜそうなるのか?」を詳しく解説している記事を見つけました。

牧ノブユキの「ワークアラウンド」:“よく似た周辺機器”が、なぜ出てくるの(ITmedia +D PC USER)

こういう裏事情的な記事は読んでて面白いですねー。
普通にそこらのネットショップなんかでみるバルク品や、バッファローやI・O DATAのどう見ても同じ製品です本当にありがとうございました的な製品は、なるほどこういう事情でできたものなんですね(さすがに全部が全部そうじゃないでしょうが)。
ただOEM元がかぶっているだけじゃなく、水面下でこんな駆け引きがあるなんて知りませんでした。

最初にも書きましたが、こういう似ている製品ってゲーム周辺機器でもたまに見かけますよね。
コンシューマでは今はなかなか見かけませんが、PC用ゲームコントローラなんかを含めたら、結構な数が出てくると思います。
ゲームコントローラ界隈(?)では有名なゲームパッド地下秘密さんでも、以前の記事で紹介したのとソックリなコントローラが時々出てきています。
こういうのも上記記事のような事情で流れてきたものだったりするんですかね−。

まあ、ソックリさんな機械たちにもそれなりの事情があるということで。
似ている商品を見つけたら生暖かい目で見守ってあげると良いかもしれません。

このエントリーをはてなブックマークに追加
posted by 割れたCDR at 01:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | PC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月04日

Evernoteのお話。

こんばんは、iPhoneの充電を忘れて今日一日ピンチだった割れたCDRです。なんとかバッテリ持ちました。ギリギリでした。

ちょっと気になるニュース。
3月3日にEvernote日本語版ローンチ記者発表会がありました。
Togetterにまとめがあります…っていうかこれで知りましたw

Togetter - まとめ「Evernote日本語版ローンチ記者発表会」

日本法人が開設され、売りの一つである画像のOCR機能も日本語に対応されます。
また、有料アカウントの料金支払いも円建てで支払いできるようになるとのこと。
かなり日本に力を入れてくれるようでありがたい限りです。

僕もEvernoteは使わせてもらってるんですが、これは今使ってるWebサービス中でトップレベルのオススメです。
簡単に言うとWeb上に保存されるスクラップブックのようなものなのですが、Evernoteのすごいところは文章だろうが画像だろうがMP3だろうがなんでもスクラップできること。(音声や動画は有料アカウントでないと制限があります)
スクラップしたファイルはタグを付けて管理できます。
また、僕的大ヒットな要因として、対応クライアントが幅広いこと。iPhoneをはじめとしたスマートフォンに対応しているのは最高です。
Webページを保存したりしてスクラップ的に使ったり、メモ書きなんかにも使ったり。ユーザーに合わせた使い方ができます。

僕が最近よくやってるのがblog記事の下書きをEvernoteに放り込み、通勤中にiPhoneで続きを書いて、帰宅したらPCで同期・手直ししてblogに投稿というパターン。特に何も意識することなくiPhone←→PCと行き来できるので、余計な時間をとられなくなりました。
あとはWebで拾った壁紙の保存先もEvernoteにしています。PCが複数あると、壁紙なんかの汎用的なファイルはEvernoteで一元的に管理しておいた方が楽でいいんですよねー。どこに保存したか見失わないですし。

まだ使ったことのない方は、日本語対応するこの機会に試してみることをオススメします。
何でも好きなものをスクラップしていけば、自然と手放せなくなっていきますよ!

Evernote公式サイト

このエントリーをはてなブックマークに追加
posted by 割れたCDR at 00:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | PC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月23日

Xbox360無線コントローラがPC用として発売!全僕が歓喜

こんばんは、最近寝不足の割れたCDRです。
今日は個人的に嬉しいニュースを紹介。

実は国内初登場。PC版Xbox 360ワイヤレスコントローラが発売決定(4Gamer.net)

まあ、Xbox360のワイヤレスコントローラがPC用として発売されるわけですが、何が嬉しいって、PC用ワイヤレスアダプターが同梱!
約3年前に発売されてそれっきりだったアダプターが復活するということで、大変喜ばしいことです。
一応有線コントローラをPC用として持ってはいるんですが、PC環境のワイヤレス化を進めている僕としては、売り切れ状態からの妥協の結果としての有線だったわけで。Xbox360のコントローラは十字キー以外は優秀な操作性なので、できれば無線でケーブル気にせず使いたかったんですよね。(もう慣れましたが、ABXYボタンのひねくれた配列も何気に問題)

コントローラが強制付属するので値段が高めなのがネックですが、まあそこは仕方ないと割り切るつもりです。また出してくれるだけでも感謝感謝。
あとは有線コントローラが余るのをどうするか考えないと。さすがに何個もコントローラ要りませんからねー。

このエントリーをはてなブックマークに追加
posted by 割れたCDR at 00:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | PC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月30日

iPadについてもう少し考えてみる

こんばんは、1時間かけて駅から徒歩で帰宅、割れたCDRです。

iPadの発表後、いろんなところで話題を耳にします。
会社でも世間話に会議にと、しつこいぐらいに話が出てました。
ここでも発表直後に記事を書きましたが、あれは取り急ぎで書いた記事なので、もう一度iPadについてゆるーくダラダラ考えてみたいと思います。
先に書いておきますが、本当にダラダラ書いてるので、めんどい場合は最後の段落だけ読めばOKです。

続きを読む
タグ:iPhone iPAD apple
このエントリーをはてなブックマークに追加
posted by 割れたCDR at 03:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | PC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月28日

apple、iPad発表。

おはようございます。割れたCDRです。

Appleイベントが先ほど終わりました。
観るつもりはなかったんですが、たまたま目が覚めてしまったので、結局最後までUstreamでやってた中継を観てました。(ホントにたまたまですよ!w)
今回は「One more thing」はなし。最初から最後まで、噂のタブレットマシンの話でした。名前は「iPad」。
詳細は以下をどうぞ。
速報:アップル "latest creation"イベント(Engadget Japanese)

iPadについてはまとめると以下のような感じ。

・9.7インチ液晶、約13mm、700g弱
・CPUクロック1GHz
・16〜64GBのストレージ
・Wifi、bluetooth搭載
・3G搭載版と非搭載版あり
・最安の3Gなし16GBモデルの値段$499
・iPhone OS採用
・Flash非対応
・iTunesなどがPC同様のリッチな外見に
・YouTubeはHD再生対応
・iPhoneアプリ互換あり。iPhoneの解像度そのままの表示と、フルスクリーン表示が可能
・ドックにはキーボードがくっついている
・書籍販売+電子ブックリーダ「iBooks」発表。出版社多数
・iPad用「iWork」発表

ほぼ「iPhoneが大きくなったもの」と考えればOKです。OSも同じですしね。
最安モデルが$499なのは非常に驚いています。予想以上に安い。
ただ外見的にも内部的にもiPhoneとそう変わらないので、iPhoneを持っている人には魅力が薄いですね…。
僕はとりあえず様子見です。OSXそのまま載せてくれれば最安10万でも即買い決定だったんですが。せめてFlashに対応してくれれば!

iBooksは良いですねー。日本での展開はどうなるのかが非常に気になります。
日本の電子ブックはとにかく盛り上がらない状態がずっと続いてますから、これを機に活性化して欲しいところです。

以上、取り急ぎで記事でしたー。
なんだかんだで中継観てると面白かったです。次の発表時も観てようかな。

追記:
Engadget Japaneseに詳細&実機ギャラリー来ました!
アップル、タブレット端末iPadを発表。499ドルから(仕様詳細&ギャラリー追加)
アップル iPad 実機ギャラリー&インプレッション

タグ:apple Mac iPAD iPhone
このエントリーをはてなブックマークに追加
posted by 割れたCDR at 05:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | PC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。